治療の流れ

治療内容 「治す」が違う治療

医学は日々進化しています。昔から続く効果のある治療と最新の治療を組み合わせていくべく、ひとつの治療法にこだわらない柔軟な考え方を持ち、治療をアップグレードするために全スタッフが勉強会に参加しています。また、治療スタッフはみな医療国家資格者のみで構成しています。

80年の臨床(治療)実績から得た“仲野整體ならでは”の治療アプローチです。

仲野整體東京青山は


問診 まず、「治療のゴール」を決めます。

問診 まず、「治療のゴール」を決めます。

初診時に、ご自身の健康と向き合っていただき、ゴールを設定して治療を開始します。
描くゴールが「痛みはないのは当然。常に若く元気な体を維持したい」方と、「今の痛みが少しでも楽になればよい」方とでは、通院の期間も治療内容も異なります。
仲野整體東京青山では「健康の4ステージ」を設定しています。

あなたの何十年という歴史をさかのぼり、丁寧に問診してゆきます。

健康の4ステージ 健康の4ステージ 健康の4ステージ 赤ゾーン 現在ある痛みや症状を治療します

痛み止めの薬や注射は、一切用いません。使えば一時的に楽にはなりますが、根本的な解決にならず、長期的な回復は望めないからです。本当に有用な治療を受けることができたら、薬や注射がなくても、あなたの痛みは軽減してゆきます。

黄ゾーン 痛みがなくなったこの時期こそが、実は大切な治療プロセス

治療によって痛みが取り除かれた後、次に“再発しないための治療”段階に入ります。繰り返し症状を引き起こさないことが、人生においてもとても重要だと考えるからです。
真の原因を解決する必要があるため、治療以外に、正しい姿勢の指導や、食生活なども含めたライフスタイルの改善も行ってゆきます。体のバランス、筋肉のバランス、関節の動きをさらに細かく分析しての治療のほか、必要なエクササイズは、日々の宿題となります。
治療周期は、痛みのある赤ゾーンに比べて減ってゆきます。

青ゾーン 痛みや症状のでる前の状態に戻る

痛みがなく、日常的に体に負担が少ないので、関節の状態も良好です。
すでに「正しい姿勢」を理解しており、自分で体調をコントロールできる状態です。
お身体がよくなっていると治療時間が短くなってゆきます。

プラチナゾーン 私たちのめざすステージです

10歳の若さで、より健康に、より元気に保てます。
なにより、人生最高のパフォーマンスが期待できます。
ここまで来ると、治療は卒業。維持のために時々の通院はおすすめしますが、頻繁に来ていただく必要はありません。

検査 ほんとうの原因を見つける

あなたの体をあらゆる角度から分析検査を行います。

検査 ほんとうの原因を見つける
姿勢の分析

体の動きに問題がないか
30項目以上の全身の検査を行います。

整形外科的検査・筋力検査・知覚検査等により、専門医の診察が必要と思われる場合は、他の医療機関へ依頼することもあります。

姿勢の分析
関節の検査

背骨を中心に各関節が正常に動いているか、細かく1箇所ずつ検査していきます。
肩や腰の痛みといっても、その原因はひとそれぞれ。身長体重、仕事や生活環境が異なれば根本原因が全員同じはずはありません。
体全てを1つの構造体としてとらえることで、広い視点から本当の原因を探します。
専門用語を使わずに、できるかぎり具体的に納得のいく説明を致します。

治療 とにかく早く治すための治療を行う

カイロプラティック・鍼灸・療術などの長所を融合した、オーダーメイドの治療を行います。のべ160万人を治療してきた経験から、ひとりひとりの状況(体質・症状)に応じた最短かつ最速で回復改善する安全な治療を行います。
さらに米国でのリサーチやセミナーへの参加、最新治療方法の検証など“早く治す”ための治療を日々勉強し続けています。

※治療法例:
鍼・灸療法・温水療法・超音波療法・温熱療法
ART・Graston Technique® ・グラストンテクニック 他

治療 とにかく早く治すための治療を行う
特徴

筋肉の治療はマッサージなどでほぐす、ストレッチをするなどと考えていませんか?これは一昔前の考え方で、筋肉、靭帯、腱などの軟部組織にも治療が必要です。むしろ、この軟部組織の治療がされていない為に症状がとれていない患者さんも多いです。長年カイロプラクティック、整体などの治療を受けていて、その時は楽になるが2日後には同じ症状に戻ってしまうパターンは軟部組織の的確な治療が必要です。

仲野整體について

>ご予約はこちら

動画

ページトップ